オープニング

私の嫌いな「江南スタイル」という曲が混じっているため、動画ではなくリンクにしています。
さくらパレードや文化庁創立50週年など過去の記事では動画を貼り付けていましたが、さすがに
韓流嫌いの私には耐えられないので、すみません。

まあ、そうは言ってられないので掲載しましたヾ(ーー)ォィォィ

模擬パレード

下の動画に含まれる Happy が欠落しています。

ファッションショーの部分

パレードの動画の最後の部分。欠落していた Happy を含む3曲。
通常のパレードでのように前に進まないので、運営が演出でマーチングしながら場外からこの場所まで来るなどのように配慮してくれたらいいと感じます。

今回指揮するのはドラムメジャーのみで、ひと安心。
この前のマーチングコンクールや3000人の吹奏楽ではドラムメジャーと指揮者の先生の2人が同時に指揮しているという異常な光景でした。マーチングにはドラムメジャー以外の指揮者は要らない。

おまけ

なんでよさこい?
このグループの外にもいくつかのグループがよさこい系ダンスを披露。

大体よさこい踊りは正調踊り以外はただの創作ダンスと思っている私からすると、全国津々浦々で「よさこい」の名で広がっているはいいとして、本場高知では正調を踊らないといけないように規制するくらいはしないと「ちびまるこ」や「くれよんしんちゃん」を採用してるどこかの町の盆踊りと変わりません。

以下はどちらも数少ない正調のグループ。

高知市役所踊り子隊

北海道高知県人会 & 高知県庁正調クラブ

県庁クラブのほうは最初の方前のグループの音楽とがかぶってしまっています。
本当に創作ダンスは雑音でしか無い。