モンテヴェルディのマドリガル

Io mi son giovinetta(私は若い娘)
マドリガル集第4巻
演奏:ラ・フォンテヴェルデ

マドリガル集第4巻より
Io mi son giovinetta

Ecco mormorar l’onde(波は囁き)
マドリガル集第2巻
演奏:不明・・・(ひょっとしてドイツのトロシンゲン州立音楽大学の学生?)

ルネサンス音楽からバロック音楽への過渡期に生きた作曲家らしく、2曲ともルネサンスの大集成とも言える作品です。
マドリガル集は4巻までがルネサンス様式で、5巻からはバロック様式に移り、後にオペラ「オルフェオ」を作曲。他の同時代の作曲家の追従を許しません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です