Sonata per 2 Violini e Basso continuo

2つのヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ

楽譜:Sonata_in_g-moll-print.pdf
前にアップしたものは間違いが多かったため、改めて作りなおしました。
ソナタとは言ってもバロック時代の様式のソナタなので古典派の時代から用いられたソナタ形式で作られた楽章はありません。

もう一つの舞曲が主体のソナタ・ダ・カメラとは違い、こちらはソナタ・ダ・キエザ(sonata da chiesa / 教会ソナタ)に分類されるもので、緩・急・緩・急という曲(楽章)の並びになっています。
とは言ってもこの曲の場合、後半はサラバンド、ジグと舞曲が続いていますw

第一楽章と第三楽章は装飾していますので楽譜とかなり違います(第二楽章と第四楽章はトリルだけ付加)。

ところで誰の作品でしょうね?ヾ(ーー)ォィォィ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です