自作曲

Pavane and variations

2017年8月2日

「パヴァーヌと変奏」
初期バロック時代のどことなくルネサンスの名残も感じられるような変奏曲を作ってみました。
ここで使っているパヴァーヌはここ数回に渡って紹介した例の曲ですが・・・・

動画ではパヴァーヌの旋律が解るように音符を赤く色付けしています。
作曲に当たり、できるだけ元の旋律を崩さないで原型をある程度残すようにしました。

ところで、この曲「初期バロック時代の、ある無名の作曲家による・・・」と書いても、通用するでしょうか
ヾ(ーー)ォィォィ ソレハダメダロ

Only registered users can comment.

  1. いいです。自作曲だとは、思えません。
    どこか無名の作曲家・・・いいえ、しっかり名乗ってもらっても、いける!すごいです。

コメントを残す